無料ホームページなら お店のミカタ - 

関目の将棋屋さん | 日記 | なんの兆し?


MAP


大きな地図で見る

関目の将棋屋さん

WEBはこちら

MOBILEはこちら

TEL : 090-9626-5998

日記


関目の将棋屋さん 日記

TOP > 関目の将棋屋さん 日記 > なんの兆し?

なんの兆し? (2021.08.18)

よう降るとか書いてたら、今日のお出かけは天気雨。
頭のてっぺんから雨と日射しです。
もうどうにでもしてちょーだい。
今週もよろしくです。

前回の必死問題の答え(図面は最終手▲2五桂まで)
▲2四銀
△同角
▲1五桂
△同角
▲3五桂
△1四歩
▲2五桂
までの7手必死

問題図で、△2三玉はどうあっても許せません。
かといって、初手▲2四金では詰めろになっていない。
…ということで、どうにかして2三にヒモを付けようというのが、正解手順の意図です。
銀桂をほかし、「要の位置」の3五に桂を設置。
最後に△1四歩と空気穴を開けられても、ぷちゅっと▲2五桂まで。
△2二銀と抵抗しても▲同銀成から詰みます。
なお、桂馬は1五、3五の順に打ちます。
逆にすると、あとで△1五歩と取られて「ぎゃっ」です。

日記 一覧へ戻る


このページのトップへ

【PR】 ダイビングショップ&スクール BAJAMAR いか姿焼き いかはな屋荒川自動車整備工場KAICA手もみハンズ