関目の将棋屋さん | 日記 | 3回目の宣言

ゆる~い空気とあつ~い盤面!

Top >  日記 > 3回目の宣言

関目の将棋屋さん の日記

3回目の宣言

2021.04.25

緊急事態宣言が出ました。
今回で3回目ですね。
将棋屋さんでは、1回目は休業し、2回目は通常営業しました(2020.04.07、2020.05.05、2021.1.17の日記をご覧ください)。
今回は、今のところ「通常営業」とします。
今後、変更することになればホームページでお知らせします。
よろしくお願いいたします。

前回の必死問題の答え(図面は最終手▲3三金まで)
▲1二飛
△3三飛
▲1一飛成
△同玉
▲1二香
△2一玉
▲3三金
までの7手必死

いきなり王手ですから初手はこの一手です。
これにて1手必死、ではなくて△3三飛というものすごい受け方がありました。
これをすぐに▲3三同金ですと、△1二香以下、逆に詰まされます。
なんといっても相手は残りの駒全部が持駒ですからね。
そこで、正解手順のように王さんの頭にヘルメットをかぶせてから飛車を取ることになります。
内藤先生は「うまい手もないのに苦労した作」とおっしゃっています。

3回目の宣言

日記一覧へ戻る

【PR】  日本スペイン文化経済交流センター エクステンション  ハローストレージ後楽園  旭川マンション型 下宿 蘭  正直なエステサロンこねこのシッポ  ヘアサロンしのはら